カ ミ ノ コ ド モ タ チ ハ ミ ナ オ ド ル 

home admin rss 

--.--.-- --スポンサーサイト [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
posted by:--:-- 

2006.01.28 Satマイノリティ・リポート [movie]

20cfox.jpg
誰でも逃げる。

2054年のワシントンDC。犯罪予防局の刑事ジョン・アンダーソンは、予知能力者・プリコグの透視により、次々と犯罪を未然に防いでいた。ところがある日、プリコグが透視した犯人の名がジョンだったことから、彼は予防局に追われる立場に追い込まれる。→マイノリティリポート

この映画は2回目ですが、やはり楽しめました。追い詰められたジョンの鬼気迫る行動と、スタントなしのトム・クルーズ自らのアクションシーンが強く印象に残ります。物語はなかなか深い内容で、次々と目まぐるしく変化していく過程をわりとスムーズに追っていけたのではないかと思います。分かりやすいのがいいですよね。それが一番です。笑。
スポンサーサイト
posted by:00:01 trackback:3 comment:4 

Skin:Babyish
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。