カ ミ ノ コ ド モ タ チ ハ ミ ナ オ ド ル 

home admin rss 

--.--.-- --スポンサーサイト [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
posted by:--:-- 

2006.01.18 Wed東京奇譚集 [村上 春樹]

10002144884.jpg
あなたの近くで起こっているかもしれない物語。

奇譚(きたん)とは、不思議な、あやしい、ありそうにない話。しかしどこか、あなたの近くで起こっているかもしれない物語。話題の四作品に、書き下ろし「品川猿」を加えた最新作品。

ここでは印象に残る「品川猿」について話そうと思う。出だしからとてもよかった。名前を忘れてしまう主人公。その糸口を探そうとしている不思議な区役所の相談係。2人の会話。主人公の過去。流れ。テンポ。なんの疑いもなしに集中させられた。途中、何かの謎を解くものかと期待していただけに、裏切られた気持ちになってしまったのは事実だが、ああこれが村上春樹なんだと納得し、最後まで読み進めることができた。しかし私としたらアフターダークを好むばかりに、少し寂しさが残る結果に終わってしまった。確かにいいものはいいが、この気持ちはなんだろう。よくわからないでいる。それはこの「品川猿」だけに思うことなのである。
posted by:01:21 trackback:3 comment:12 

2006.01.18 Wed

TBどうもです。
村上春樹自身が怪奇な現象には興味がなく、そういうことがあっても不思議ではないと思っている、と書いているので、なんというか淡々と進んでいきますが、現象のなぞを追い求めるよりもかえってそのほうが奇譚らしくていいと思いましたよ。
posted by:15:59 welcome []  *edit 

2006.01.18 Wedこんにちは。

こんにちは。
フラリと遊びに寄らせて頂きました。
村上春樹はツボな作者です。
東京奇譚集はとくに引き込まれますね
posted by:16:25 プラスさん []  *edit 

2006.01.18 Wedプラスさん

コメントありがとうございます。
村上春樹はツボ。確かにそうだと思います。いつもいつも読み出すと止まらないです。笑。
posted by:18:58 ナツ []  *edit 

2006.01.18 Wedwelcome さん

コメントありがとうございます。
うーん、確かにそうは思うところもありますし、面白かったのですが、、、難しいところです。笑。
posted by:19:35 ナツ []  *edit 

2006.01.18 Wed

久々に村上春樹っていう感じの作品でしたね。すごく好きな作品です。
posted by:21:31 オサルノカゴヤ []  *edit 

2006.01.18 Wedおさるのかごやさん

コメントありがとうございます。
そうなんです。そうなんですよね。そうなんですけど、どーも「品川猿」だけが引っ掛かるんですよね。その理由は分からないですが。悩。
posted by:21:58 ナツ []  *edit 

2006.01.18 Wedはじめまして

TBを頂こちらに参りました。

自分のブログでも書いたんですが、この東京奇譚集でのすべての話が実際にあった話だと思い読んでたので、品川猿もそんな感じで読んでました。

もし、普通の小説として読んでたらこの本のイメージも違ってたんでしょうか。
posted by:23:01 takan []  *edit 

2006.01.19 Thu

TBどうもでした。こちらからもTBさせていただきました。
品川猿。すっきりする終わりではなかったですよね。
「で、一体何なの?」みたいな感じでした。

2分冊の長編が早く読みたいっす。。
posted by:00:21 yuji []  *edit 

2006.01.19 Thutakanさん

コメントありがとうございます。
おお、そうですか。反対に私がそのような読み方を最後まで続けていたら、また違った楽しみ方ができたのだと、少し羨ましくも思いますよ。
posted by:00:56 ナツ []  *edit 

2006.01.19 Thuyujiさん

コメントありがとうごいます。
長編、読みたいですね。その意見に強く納得です。笑。
posted by:00:58 ナツ []  *edit 

2006.01.24 Tue

ブログにコメントありがとうございました^^
これから宜しくお願いします^^
posted by:00:40 岳宏 []  *edit 

2006.01.24 Tue岳宏さん

コメントありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。あ、イラストのほうもよろしくでーす。笑。
posted by:01:01 ナツ []  *edit 
 

trackback urlhttp://room1.blog36.fc2.com/tb.php/64-7a9ea0f4

2006.01.18 Wed東京奇譚集*村上春樹

☆☆☆・・5つのちょっと不思議な短編集。解釈を読者に委ねている――意識的なものなのかどうかはよくわからないが――ので、読み手の数だけ解釈があり いろいろな印象が持たれ
posted by:17:56 +++ こんな一冊 +++ 

2006.01.19 Thu村上春樹で東京奇譚集」

先月発売された村上春樹の短編集を発売日に買いました。「奇譚」の意味は不思議とかあり得ない事象という意味らしいです。わざわざタイトルにそんな言葉を入れなくてもこの人の小説
posted by:00:20 サブカルのすすめ 

2006.01.20 Fri「東京奇譚集」

東京奇譚集村上 春樹 新潮社 2005-09-15売り上げランキング : 7お...
posted by:20:11 moji茶図書館 

Skin:Babyish
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。