カ ミ ノ コ ド モ タ チ ハ ミ ナ オ ド ル 

home admin rss 

--.--.-- --スポンサーサイト [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
posted by:--:-- 

2006.03.11 SatT.R.Y. [movie]

B00007G0LH.09.LZZZZZZZ.jpg
最強・最悪の敵をペテンにかける。

欲深い金持ちや悪党をペテンにかける詐欺師・伊沢修。ある日彼の前に革命家を名乗る男が現れる。男は伊沢を殺し屋から命を守ることを条件に、彼に日本軍の武器弾薬奪取を依頼する。→T.R.Y.

日、韓、中の友情絵図を見せたかったのか、アクションを見せたかったのか、華麗な詐欺テクニックを見せたかったのか、いまいち絞りきれていなかったように思う。中国人の日本語が分かりにくく、非常に聞き取りづらいので、劇場では絶対に見ていられない映画だろう。渡辺謙がずば抜けてよく見えたが、だらだらとピント合わずで終了。日本映画特有の締まりのない終わり方だった。

内容とは別に、織田裕二の衣装はどれも素晴らしく似合っていた。なんと合計14着。さまざまな言語を操る織田裕二もまた素敵だった。ようはただの織田ファンということで。笑。
posted by:12:30 trackback:0 comment:0 
 

trackback urlhttp://room1.blog36.fc2.com/tb.php/68-d18a9791


Skin:Babyish
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。